有形固定資産の管理手法についての特許を出願しました。

TOP > お知らせ > 有形固定資産の管理手法についての特許を出願しました。

有形固定資産の管理手法についての特許を出願しました。

平成24年6月11日付けて「固定資産管理装置および固定資産管理プログラム」に
関する特許を出願いたしました。

 

【発 明 の 名 称】 固定資産管理装置および固定資産管理プログラム
【出  願  番  号】 特願2012-131754
【発  明  者】  大沢幸雄
【特 許 出 願 人】 FMC株式会社
【解決する課題】

本プログラムの開発によって、建物の竣工図面や工事内訳書等の詳細な
建築データを精査することなく、 中長期的な改修工事費の概算額や資本
的支出・修繕費・除却損等の目安を容易にシミュレートすることができる
よ うになるため、個々の建物について将来的に予想される改修工事に
ついての資金調達を事前に検討する ことが可能になる。

【必要なデータ】  ①立地 ②構造 ③用途 ④規模 ⑤建築工事費 ⑥築年数

ページのtopへ